TDU ものづくりセンター

ものづくりセンター・イメージ写真

ものづくりセンター:ホーム

ニュース

(20210127)2020年度新規導入機器
今年度、利用者の声を反映して、新たにこれらの機器をサポート募金にて導入しました。

3Dプリンタ・超小型マシニングセンタ(静岡鐵工所 DT-30N 製品情報)は基礎ライセンスで利用できます。
なお、超小型マシニングセンタについては、
今後、利用方法に関する特別講習会等を企画しておりますが、
取り急ぎ、利用してみたいという方は、気軽にご相談ください。

ものづくりセンターでは、今後も利用者の声を第一に、
環境整備、サービス改善に努めてまいります。
ご要望などがありましたら、お気軽にご相談ください。

(20210127)個人利用について
現在、個人利用再開に向けて準備を進めています。
再開の目処が立ちましたらHPでご案内いたします。

(20210119追記)(20210108)当面の、ものづくりセンターの運用について
対象期間: 2021年1月8日(金)〜当面
詳細はPDFをご確認ください。
1月8日以降の運用について
(20210119追記)3Dプリンタでの造形のご依頼は、まず、オンライン技術相談をしていただき、
造形可能と判断したものについては、加工委託として承ります。
但し、万全の体制ではない中、対応できる数も限られてきますので、
スケジュールに余裕を持った早めの相談をお願いいたします。
技術相談申し込みフォーム


(20201130)ものづくりセンター開館時間の変更について
以前から掲載していましたように、本日11/30(月)から開館時間が1時間延長いたします。
研究活動のピークを迎え、多くの利用者をお待ちしております。
ものづくりセンターは利用者の要望に応え、11/30より開館時間を1時間延長し運用を行ないます。
※ 原則、授業実施日開館(日・祝、閉館)
変更前: 10:00-17:00
変更後: 10:00-18:00


(20201119)人数緩和と今後の運用
利用状況を鑑み、ものづくりセンター施設利用人数緩和と運営時間の延長を行ないます。
※ ただし、世の中の情勢、本学の方針によっては、都度、変更がある旨を予めご了承ださい。
以下のPDFをよく読みご利用ください。
人数緩和と今後の運用について

(20201105)安全講習の受講のお願い
これから卒業研究/修士論文の追い込み時期となります。
ものづくりセンターの各種サービスを利用するためには安全講習を受講が必須となりますので、早期の受講をお願いいたします。
ものづくりセンター安全講習の受講指導について(依頼)
(20201104)オンライン学園祭に協力しました
10/31(土), 11/1(日)の2日間、オンライン学園祭が開催されました。
学生による催し物の他に、各学科の紹介や研究室の様子なども動画にて配信されました。
実は、この動画配信は、ものづくりセンター多目的スペースに拵えた特設スタジオから行なわれていたんです。
皆さん、お気づきになりましたか?
コロナ禍におけるオンライン学園祭という初めての試みに、
ものづくりセンターとしてご協力することができたことを、大変嬉しく思っております。

(20201013)見学のお礼の手紙をいただきました
先日、足立区立花保中学校の生徒による見学がありました。
その中学生から、お礼の手紙をいただきました。大変うれしいご意見をいただきました。

(20201003)ATOS ScanBox 4150でバイクのエンジンの形状計測
研究でバイクのエンジンの形状を計測したいと相談があり、ものづくりセンター計測スペースに設置しています
ATOS ScanBox 4150を使用して学生と共同で計測を実施しました。
計測結果は3Dのデータとして様々な利用が可能です。3次元計測のご要望がありましたら、ぜひ、ご相談ください。

(20200728)施設利用再開と今後の運用
限定ですがいよいよ再開!
研究目的であること、技術相談がされていることを条件に8月3日から施設利用を再開します。
7/27より次週の施設利用に向けた技術相談を行っています。
※ ただし、世の中の情勢、本学の方針によっては、都度、変更がある旨を予めご了承ださい。
以下のPDFをよく読みご利用ください。
入館申請はものづくりセンターで行ないます。この申請は研究室へ入室するためのものではありません。
施設利用再開と今後の運用について

ものづくりセンター紹介動画
ファイルサイズ 約60MB, 再生時間10分ほどです。帯川利之副センター長に出演していただきました。


(20200616)材料の購入
加工委託にて使用する材料については、
必ず、事前に技術相談の上、指示のとおりに購入するようにしてください。

センター技術員による確認が無い持ち込み材料については、
加工の委託をお受けできない場合があります。

(20201020 更新)オンライン技術相談実施中(研究活動限定)

掲載場所を変更しました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
オンライン技術相談の申し込み

ものづくりセンター利用時の注意


機器予約・技術指導の予約時間に連絡なく30分以上遅れた場合、当該の機器予約と技術指導はキャンセル扱いとする。
また当日はものづくりセンターの使用を禁止する。

3Dプリンタのご利用時の服装

これまで3Dプリンタの利用時の服装は作業着の着用を必須としておりましたが、
みなさまの利便性向上を鑑み、作業着の着用を必要としないゾーンを設置しました。
床面の緑線内は作業着の着用を必要としませんので、さらなるご利用を期待しております。

→お知らせ:バックナンバー

開館時間

時間:平日 13:00~20:00、土曜 9:00〜17:00

緊急事態宣言が発出され本学の方針を元に、運用を変更しています。
時間:(メール、電話、オンライン技術相談対応)10:00~17:00
施設:閉館




講習会カレンダー(Update:2020.07.17)

講習会の申し込み案内は約1週間前にUNIPAに掲示されます。UNIPA掲示から申し込みをお願いいたします。

講習会予定

対象:本学所属の全学部生・大学院生および教職員 UNIPA Seminar

カレンダー凡例

講習について:利用案内利用講習

安全:安全講習 (オンライン講習)

金属:加工講習(金属加工・入門)(対面形式)

木工:加工講習(木工・入門)(対面形式)

⑪,㉒は実施時間の違いであり,講習内容は同じです


センター紹介:ものづくりセンターとは

東京電機大学の建学の精神である「実学尊重」を具現化する最新施設、「ものづくりセンター千住」を、平成29年4月、5号館にオープンしました。

「ものづくりセンター千住」は、本学ならではの「ものづくり教育」を一層充実させる教育の中心となる場であり、学生にとっては自ら技術的素養を深めていく場となります。

さらには、本学教員・学生の研究を支援する場、小学生向けものづくり教室の実施等の社会貢献の場としての役目も果たしてまいります。

「ものづくりセンター千住」は、3層吹き抜けの大規模実験も可能な多目的スペースを有し、1階には5軸マシニングセンタなど、最先端の加工機械を整備しています。

その他にも、木工、金属加工、電気・組立といったスペースに、多種多様な機械や測定器、工具などを用意しており、学生利用に供しています。

なお、原則として、利用者自ら、加工・組立等を行うことを基本とします。

積極的な姿勢で活用することを期待しています。

ものづくりセンタースタッフ紹介

ものづくりセンター風景 ものづくりセンター風景 ものづくりセンター風景

ものづくりセンター風景 ものづくりセンター風景 ものづくりセンター風景